飲食店

飲食店で食事をした後にお金が足りないときの対応方法3選を解説します

飲食店でお金が足りないときの対応方法3選を解説

飲食店で食事をした後にお金が足りなかったら、どう対応したらいいのかな
困った人

こんな疑問にお答えします

この記事の内容

  • 飲食店で食事をした後にお金が足りないときの対応方法3選
  • お客さんのお金が足りないときの飲食店の対応方法3選

この記事の信頼性

この記事を書いているぼくは飲食店で15年間働いてきました。
ぼくの経験をご紹介します。

 

この記事では飲食店で食事をした後にお金が足りないときの対応方法3選について解説します。
この記事を読むとお金が足りないときの対応方法が分かります。

 

対応方法が分かっているといざというときに落ち着いて対応できますね。

 

この記事は約2分で読むことができます。

 

それでは、さっそく本文へいきましょう。



飲食店で食事をした後にお金が足りないときの対応方法3選

お飲食店でお金が足りないときの対応方法3選

飲食店で食事をした後にお金が足りない経験ってあるものですね。

 

飲食店で食事をした後にお金が足りないときの対応方法3選はこちらです。

お金が足りないときの対応方法3選

  1. コンビニや銀行へお金をおろしに行く
  2. 家族や友人にお金を持ってきてもらう
  3. 後日払いに来る

1.コンビニや銀行へお金をおろしに行く

お金が足りないときはまず店員さんへ正直に話してください。

 

店員さんの了解をもらってからコンビニや銀行へ行ってください。
店員さんの了解なくお店を出るとただの食い逃げですからね。

 

2.家族や友人にお金を持ってきてもらう

お金が足りないときは家族や友人に連絡してお金を持ってきてもらいましょう。

 

お店の人がもし「食べ終わってるのに、会計して出ていかないな?」って不思議そうな雰囲気があれば、すなおに話しましょう。

 

かなり恥ずかしいですが、仕方ないですね。

 

3.後日払いに来る

お店の周りにコンビニや銀行がない。
家族や友人に連絡してもつながらない。

 

こんな状況なら店員さんに話して後日払いに来るとお願いしましょう。

 

そのときは身分証明証を見せてあなたの身分を明らかにしてください。

 

あなたがまたお店に来ることの証明としてあなたの貴重品をお店に預けてください。

 

貴重品は免許証以外にしましょう。
免許証があればお金を借りることができますからね。

 

まさかにそなえてお店に預けるものはケイタイやカバンにしましょう。

 

お客さんのお金が足りないときの飲食店の対応方法3選

お客さんがお金が足りないときの飲食店の対応方法3選

お店としては当日にお金を持ってきてくれないと困ります。
飲食店は毎日営業後にお金の精算をしていますからね。

 

お客さんが当日お金を持ってきてくれないとあなたが立て替えたり、その注文を後日の注文にするなどしなければなりませんからね。

 

お客さんのお金が足りないときの飲食店の対応方法3選

  1. 当日にお金を持ってきてもらう
  2. 割引はしない
  3. 悪質なら警察へ連絡

1.当日にお金を持ってきてもらう

お金がないと言われたら仕方ないかもですが、当日に持ってきてもらいましょう。

 

飲食店の対応手順

  1. 身分証明書を確認
  2. お客さんの貴重品を預かる
  3. お金を頂き、貴重品を返却

 

まずお客さんの身分証明証を確認しましょう。

 

お客さんがどんな人か確認しましょう。

 

戻ってきてもらうためにお客さんの貴重品を預かりましょう。

 

お客さんがお金を持ってくるのを待つのもいいですが、もし可能ならお客さんについて行くのもありですよ。

 

ついて行くと確実にお金を回収できますよね。

 

あなたがそのお客さんのことを信用しているなら、後日の支払いでもOKです。

 

一見さんのお客さんだったり信用できないなと感じたら、当日払ってもらいましょう。

 

フジユウ
ぼくが店長をしていたときは当日払ってもらっていました。やっぱり後日になるともしかしたら払ってもらえないのでは?と不安ですからね。

 

2.割引はしない

お金が足りないといってもいくら足りないのかっていうのもありますよね。

ほとんど足りないのか、100円程度の少額が足りないのか。

 

100円足りないくらいなら割引してもいいかって思うかもです。

でも割引はやめましょう。

 

周りのお客さんが見ているからです。

もしあなたがそうして割引をすると他のお客さんも同じことを言ってくるかもです。

 

そうなればいろいろとトラブルになるかもです。

 

飲食店のトラブル対応ついては下記の記事で解説していますので参考にどうぞ。

 

≫ 【解決!】飲食店のクレームでの返金の対応方法について解説します
≫ クレーマーからファンになる! 飲食店のクレーム対応

 

飲食店の対応方法3.悪質なら警察へ連絡

お客さんが最初から支払う気があるなら詐欺ではありません。

最初から払う気がないなら詐欺です。

 

払えないと「警察呼びますよ」とかはやめましょう。

仮に警察を呼んだところへ双方で解決してくださいで終わりですよ。

≫  参考記事はこちら(弁護士ドットコムより)

 

まとめ:飲食店でお金が足りないときは当日に払いましょう

飲食店でお金が足りないときは当日払いましょう

今回は飲食店でお金が足りないときの対応方法について解説しました。

 

お金が足りないときは当日に払いましょう。

 

今回は以上です。


-飲食店

© 2021 fujiyublog All Rights Reserved. Powered by AFFINGER5