Webライター

【稼ぐためには必要?】Writing Hacksの評判を卒業生の僕が解説【購入を検討している方は必見】

Writing Hacksの評判
困った人
Writing Hacksの評判ってどうなのかな?
購入すれば、稼げるようになるかな?

決して安くないので購入するので、ためらいますよね。購入しても稼げるようになるか、心配になる方はいるでしょう。

そこで、この記事では

  • Writing Hacksのメリットとデメリット
  • 口コミ
  • おすすめな人とそうではない人

実際に購入したぼくがWriting Hacksの評判について解説します。結論、稼ぎたいライターの方にはおすすめな教材です。

購入を検討されている方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

Writing Hacks公式サイトにアクセスする

Writing Hacksのメリット5選

Writing Hacksのメリット

Writing Hacksのメリット5選はこちらです。

  1. 実績あるライターに質問し放題
  2. SEOが学べる
  3. 記事添削
  4. 卒業生限定のグループへ招待
  5. 信頼できる

1. 実績あるライターに質問し放題

講師の方に講座内容が質問し放題です。LINEで質問すれば、2日以内に返信があります。

分からない点があればすぐに質問できるのがWriting Hacksのメリットです。

フジユウ
ぼくが質問したとき、ていねいな返信がすぐにきました!

2. SEOが学べる

まるまる1章を使って、沖さんが構成を作りながら解説している動画があります。実績あるライターの考えを学べるのは、Writing Hacksの魅力です。

3. 記事添削

添削してもらうと、かなりスキルアップするのですが、残念ながら添削してもらう機会はあまりないです。

Writing Hacksなら記事添削2回、構成添削1回の合計3回の添削をしてもらえます。

フジユウ
Writing Hacksの1番のメリットだと、ぼくは考えています。

せっかくプロに添削してもらうので、これまで学習したことを全て記事に反映できるようにがんばりましょう。

とはいえ指摘を受けると、凹むので添削を受けたくないという方はいるかもしれません。Writing Hacksの添削は指摘だけではなく良い点はほめてくれますよ。

4.卒業生限定のグループへ招待

全てを受講し終えると、卒業生限定のグループへ招待があり、グループ内で仕事の依頼があります

ディレクターに認められると、沖さんが代表を務める沖プロへ加入できます。沖プロではディレクターからフィードバックが都度来るので、スキルアップしながら報酬がもらえますよ。

フジユウ
Writing Hacksは卒業してからもスキルアップできるし、稼げるなんて最高ですね!

5.信頼できる

WritingHacksは個人向けのみではありません。企業の研修にも採用されています。

引用元 株式会社沖プロ、東成瀬テックソリューションズ株式会社の研修パートナーに就任

企業研修に採用されたのは、Writing Hacksが確かなスキルアップができるからです。

Writing Hacksのデメリット

Writing Hacksのデメリット

個人的には素晴らしい教材だと思いますが、デメリットも挙げられます。

  • ダウンロードできない
  • モチベーション管理はない
  • 高い

ダウンロードできない

Writing Hacksはネット環境下の元で視聴できます。ダウンロードはできないので、必ずネットが接続できる環境でないと、学習を進めれれません。

とはいえ、スマホがあれば学習できるので、大きな問題ではないと思います。

モチベーション管理はない

自分のペースで進める教材なので、学校のように管理してくれる人はいません。1人で学習を進められない方は向いてないですね。

高い

値段が目立つデメリットになるでしょう。プロの方がしっかり教えてくれる教材なので、安価というわけにはいかないですね。

Writing Hacksの良い口コミ

Writng Hackksの良い口コミ

実際の口コミを見てみましょう。

Writing Hacksは何百人もの方が受講しているので、良い口コミが多いですね。

Writing Hacksの悪い口コミ

Writing Hacksの良くない口コミ

下記のように、ぼくも悪い口コミを見つけられませんでした。

実績ある方が出された教材なので、学ぶ姿勢がある方は、購入しても失敗しないでしょう。

Writing Hacksはどんな人におすすめか?

Writing Hacksがおすすめな人

どんな人がおすすめなのか、気になりますよね。

1人で学習を進められる人にはおすすめ

Writing Hacksがおすすめできるのは、下記に当てはまる人です。

  • ライターとしての基礎を学びたい
  • 自分のペースで学習したい
  • 投資意識がある

Writing Hacksは動画教材で、1人で学習を進める必要があります。自分1人で学習するのに不安がないのならおすすめできます。

費用がかかった分、稼いで回収しようと考える投資意識がある方にもおすすめです。

ぼくは受講開始してから3ヶ月で回収できました。受講開始してからの収入は36,100円、11,374円、47,084円。

Writing Hacksのような教材は自己投資なので、回収できるように考えて行動すると良いでしょう。

他人の後押しが必要な方にはおすすめできない

逆に、おすすめできないのはこんな人です。

  • 紙のテキストで学びたい
  • 学習スケジュールやモチベーションの管理をして欲しい

誰かに後押ししてもらわないと、学習が進められない人はおすすめできません。そういう方はスクールに通うのが良いでしょう。

Writing Hacksの内容

Writing Hacks

Writing Hacksの内容はこちらです。

料金69,800円(税込)
講師沖ケイタ(@namakemono0309)さん
ちあき(@qianming_hptw)さん
ワカジツ(@wakajitsukohei)さん
とと(@totoboki1)さん
カリキュラム第0章 はじめに(動画2本)
第1章 クライアントに求められるライターとは?(動画5本)
第2章 記事タイトルの付け方(動画5本)
第3章 リード文の書き方(動画6本)
第4章 見出しの書き方(動画5本)
第5章 Webで文章を書くときに意識すべきこと(動画10本)
第6章 SEO基礎講座(動画7本)
第7章 SEO実践講座(動画1本)
第8章 仕事の取り方単価交渉の仕方(動画12本)
第9章 リライト案件の受け方(動画4本)
第10章 取材記事の執筆方法(動画6本)
第11章 執筆を最速&高品質でこなす方法(動画9本)
第12章 仕事の取れる「ソフトスキル」の高め方(動画9本)

1本5分程度の動画を見て学んでいきます。

内容が気になるなら、公式ホームページにアクセスしてサンプル動画をご覧ください。

Writing Hacks公式サイトにアクセスする

講師の欄にととさんの記載がないと思う方は、こちらのツイートをご覧ください。

提案文の書き方や執筆スピードを上げる方法など、実務に使えるポイントを体験をもとに解説しているのが、おすすめできる点です。

Writing Hacksを受講しただけで稼げるようになるか?

Writing Hacksで稼げるのか

結論、受講しただけでは稼げません。

手を動かし、案件に応募していかないと稼げません。Writing Hacksは返品対応できないので、やり切る覚悟を持って購入すると良いでしょう。

ぼくは沖さんのTwitterを拝見していたので、沖さんの講座なら問題ないと信じて購入しました。

7万円使って絶対に元を取ってやるという方は購入して大丈夫でしょう。

Writing Hacks公式サイトにアクセスする

記事内容が良いと思ったら、シャアしてくれると嬉しいです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フジユウ

ブロガー・Webライター
20年以上のサラリーマン経験から不自由さを感じ、選択できる楽しさを目指し発信しています。
これまでの経験がお役に立てば、嬉しいです。

-Webライター