飲食店

飲食店アルバイトがやってしまうNG接客4選と改善策を解説します

飲食店 NG接客




アルバイトの接客態度なんとかならないかな

接客態度ってどうやって直すのかな

困った店長

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 飲食店アルバイトがやってしまうNG接客4選
  • NG接客の改善策

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は飲食店の店長を15年間つとめてきました。

これまでの僕の経験からアルバイトがやってしまうNG接客の改善策についてのノウハウをご紹介します。

 

この記事では飲食店アルバイトがやってしまうNG接客とその改善策についてご紹介します。

 

この記事を読み終えると

アルバイトのNG接客と改善策が理解できます。

アルバイトの接客態度が変わればお客さんの満足度が上がります。

お客さんの満足度が上がればこれまで以上に来店してくれるようになりますよ。



 

飲食店アルバイトがやってしまうNG接客4選と改善策

飲食店 NG接客 改善

 

飲食店アルバイトがやってしまうNG接客4選

  1.  アルバイトの身だしなみ
  2.  お客さんに対する態度
  3.  アルバイト同士の態度
  4.  アルバイトに指導する際の注意点

 

ひとつずつ解説しますね

 

1.アルバイトの身だしなみ

アルバイトの髪型・メイク・制服の汚れなどのNGな点です。

NG項目

  • 身だしなみができていない

 

1.の改善策

  • ハウスルール(お店のルール)の説明
  • 出勤したら確認しダメならそのときに伝える
  • できるまで伝える
  • できたらほめる

新人アルバイトならハウスルールを説明して正しい身だしなみにするように伝えましょう。

先輩アルバイトは「今までずっとこの格好で何も言われてこなかったのに、いきなり言われても」って言うかもしれません。

「これからは正しい身だしなみをして欲しい。

お客さんがそのだらしない格好を見て不快に感じている。

だから直して欲しい」とストレートに伝えましょう。

1回言ったくらいでは改善されないかもです。

くり返し伝えましょう。

フジユウ

僕が店長をしていたときにくつのかかとを踏んだまま勤務したいた子がいました。

前の店長が何も言わなかったためそのままでした。

僕は出勤のたびに伝えました。

続けてると観念したのか直してくれましたね。

できたら、「できたね」とほめました。

アルバイトは認められたい気持ちが強いのでできたことはほめてください。

とはいえ全員が直してくれるとは限りません。

そんなこともありますが、言い続ける。

これだけです。

できたら、ほめてあげましょう。

 

 2.お客さんに対する態度

お客さんに不快と思わせるNGな態度です。

NG項目

  • お客さんの前で腕組み、あくび、かべにもたれかかる

 

2.の改善策

  • 見たらそのときに伝える
  • 繰り返し伝える

その現場を見たらそのときに伝えましょう。

繰り返し伝えましょう。

できたら、ほめてくださいね。

とはいえ、いちいちそこまで見てられないと思うかもです。

フジユウ

僕が店長をしていたときは信頼できるベテランの子に指導をお願いしてました。

先輩アルバイトから言われたら直しますからね。

全部あなた1人ではできないので頼れるアルバイトにお願いしましょう。

ベテランの子との接し方についてもっと知りたい方は下記の記事をご覧ください。

関連記事飲食店のベテランバイトの発言権が強い理由と接し方を解説します

 

3.アルバイト同士の態度

アルバイト同士でやってしまうNG行動です。

NG項目

  • お客さんの前でアルバイト同士でおしゃべり

 

3.の改善策

  • それぞれに仕事を振る
  • 仕事をルーティン化する

しゃべっている子がいたら仕事を振りましょう。

仕事をさせていればしゃべることもありません。

とはいえ「それでもひまなんです」と思うかもです。

フジユウ

僕が店長をしていたときは仕事をルーティン化してました。

何時に何をするか決めておきます。

例えば、備品のほじゅうは14時で店内のそうじは15時とかです。

朝礼や終礼でアルバイトに伝えます。

(朝礼は営業前、終礼は営業後にする短いミーティングです)

それをシフト表に書いておきます。

アルバイトはひまならシフト表を確認すれば今何すればいいかがわかります。

これでおしゃべりはなくなりますね。

 

4.アルバイトに指導する際の注意点

アルバイトに指導する際のNG行動です。

NG項目

  • お客さんの前でアルバイトをしかる

 

4.の改善策

  • 2人きりできちんと伝える場を作る

お客さんの前でしかったらアルバイトのメンツ丸つぶれです。

バツを与えるようなやり方では反発するだけです。

マジで伝えたいなら2人きりの場を作って伝えましょう。

その方が伝わります。

フジユウ

僕が店長をしていたときに遅刻をよくする子がいました。

そのたびに「ダメだよ」と言いました。

くり返し言っても改善されなかったので、2人で話しました。

遅刻はダメくらい理解していたのでとりあえずは改善できました。

しばらくしたらまた遅刻し始めました。

そのたびにまた「ダメだよ」と伝えました。

結局改善できずにやめてしまいました。

全員ができる訳ではありません。

アルバイトに指導するのはむずかしいです。

帝国ホテルの客室係を長年経験された著者の小池さんが接客をするときに大切にしていたことが書かれています。

アルバイトの接客をどう指導したらいいか悩んでいる方には参考になる1冊です。

 

まとめ

 

飲食店アルバイトがやってしまうNG接客の改善策まとめ

  • 改善できるまで伝える
  • ベテランバイトに指導をお願いする
  • 仕事をルーティン化する
  • 2人きりで話す場を作って伝える

 

飲食店アルバイトのNG接客について解説しました。

飲食店の店長にとってアルバイトの指導は大変です。

でもアルバイトができるようになれば大変な喜び、やりがいにつながりますね。


-飲食店

© 2020 fujiyublog All Rights Reserved. Powered by AFFINGER5